日々のおうちごはんです。 もうごはん食べた?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まりあっち*
 
[スポンサー広告
クリスマス
みなさまお久しぶりです。
ご無沙汰していますが元気に過ごしています。まりあっちです。

気づけば、もう1年も料理アップしていませんね。
少し撮りだめたものが残っているのでアップしていこうと思います。

111227a.jpg

本当は去年アップするはずだった鶏のロースト。

塩水に一晩漬けて冷蔵庫で保存し、
家で育てたローズマリーの枝でハーブチキンにしました。
ローズマリーはシソに似たすっきりとした芳香でハーブに慣れていない人でも
馴染みやすい感じがします。

やっぱりお肉をローストするときはローズマリーが好きです。

今年は引っ越してしまったので、あの土に植えたローズマリーは元気にまだ育っているのかなぁ、と記事を書きながら思い出しました。
でも、ローズマリーは強いハーブなので、私がいなくてもすくすくときっと今でも育っていると思います。
お花も可憐でかわいくて好きでした。
またいつか、土が近い家に住むことがあったら育てたいなぁ。


111227b.jpg

えっと。
去年のことなので記憶がおぼろげです。
なにせ、今年はほとんど内容の濃い料理なんて作っていませんもの!(笑)

鶏肉は固まりで焼く時は5%の塩水に漬けておきます。
そうすると、中までちゃんとおいしい味がつくのです。
ブラジル料理屋っさんでもそうしているのを見た事があります。
知らない時は、なんでポリバケツの中の水に大量のチキンを入れてるの?と不思議でした。

タッパーにチキンレッグと5%の食塩水を入れて冷蔵庫で一晩。
取り出したらパセリ、ローズマリー、タイムを微塵切りにしてすりこみます。


111227c.jpg

チキンを焼くときに美味しい肉汁が出るので一緒にじゃがいもを
くし切りにして一緒に並べて焼きます。
肉汁を吸いこむのでおいしく焼けます。


焼けたらチキンとポテトを取り出し、
天板にお湯を注いでヘラでよく肉汁を落とします。
天板においしい肉汁がついているのでそのままシンクで洗ってしまってはもったいないです!

そのお湯を濾して鍋に入れ、バター大さじ2くらい、同じくらいの小麦粉を入れてグレイビーソースをつくり、最後にチキンにかけたら完成です。

111227d.jpg

おいしーい!!
・・・・・かったです。(去年だし)

ちなみに、今年はまりあっちさん、資格試験に苦しんでて料理どころじゃありませんでした。
調剤事務試験直前で見かけもボロボロ、食べるものも適当、
子供以外の自分の食事は本当にお湯を注ぐだけ!(笑)
友達は私の事、オシャレだって言ってくれますが、この時期、
見かけもひどかった(笑)
もうね、着てればいいや、みたいな。

全く何も知らない状態から、7日で覚えて学科問題解いて調剤レセプト書けって、神様、それ何のミッション?(涙)
高校生の時より勉強したよ!
解き終わった時、本当に手が震えたヨ!

そんな今年は、試験終わったその足で、学校でお友達になった20代の女の子と一緒にデパートへケーキ買いに行き、市販のチキンレッグを買いました。

祝日に試験。
そういや11月にもすごく難しい試験を休日に受けに行きました。
受かってる気がしない~(涙)最難関で2割しか受からないそうで。

でも、一生懸命、今の自分の精一杯をやり遂げることが大事だと
私はいつも思っています。後悔のないように、自分の精一杯で。

試験を受ける私のために、母が実家からちびちゃんの面倒を見に来てくれました。
4人でささやかながら温かいクリスマスでした。

そのうち、また手料理で過ごすことが出来るといいです。
みなさまも良いクリスマスをお過ごしでしたでしょうか。

今年1年ご無沙汰してすいませんでした。
毎日覗いて下さった方、いるの知ってます。ありがとう。
来年もこんな私ですが、どうぞよろしくお願い致します。



スポンサーサイト
Posted by まりあっち*
comment:1   trackback:0
[洋食
釜玉サーモン生パスタ
今度は釜玉風に和パスタです。

pasta4.jpg
黒胡椒たっぷりのスモークサーモンの半身を旦那サンが買ってきてくれたので
厚切りにして生パスタと和えて食べました。


pasta5.jpg

今日のパスタは茹であがった後ソースで加熱しないので3分茹でています。
アルデンテみたいに芯があると食べにくくなってしまいますから
ちょうどいい固さに茹でます。

この日は和パスタ風のあっさりが食べたかったので、
ちょっと前に作ったクリームを使わないカルボナーラと同じように
生パスタを茹でたら卵黄とパルメザンチーズに和えて
スモークサーモンも入れました。隠し味にお醤油数滴タラリ。


黒胡椒はもうサーモンに沢山ついていたので今回は入れてませんー。
お味はあっさりコク旨です。

んまいー。
子供はミートボールの方、大人はこっちのほうが好みでした。
旨みの濃いものを食べるとなんだか滋養が良くて体力が回復します。


●材料(1人分)

生パスタ(普通のパスタでもおっけ)150g  ←乾麺の場合は100g
卵黄 1個分
粉チーズ 小さじ1
スモークサーモン 3枚
醤油 数滴
塩 少々

お好みで黒胡椒


●作り方

1、荒塩を入れた熱湯で生パスタを茹でる。
  3分。

2、ボウルに卵黄、粉チーズを入れて混ぜておき
  茹であがったパスタを和える。

3、サーモン2枚食べやすい大きさに切って2にあえる。

4、塩で味を調え器に盛ったら、上から醤油を数滴。

5、サーモンを端からくるくると巻いてバラにしたら飾りに添える。

できあがり~
青いものを添えるとクリスマスカラーで綺麗なのでクリスマスの食卓にいかが?



 
Posted by まりあっち*
comment:7   trackback:0
[パスタ]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
カリオストロのスパゲティ
久しぶりに生パスタを作りました。
おチビが産まれてから作るのは初めてです。
pasta1.jpg
手打ち生パスタでミートボールスパゲッティです。

「カリオストロの城」でルパン三世と次元が取り合いっこする
ミートボール入りのパスタ、というやつがあるのですが、
これ、ヤスナリオさんのところでおいしそう~と思ったのです。

料理家のケンタロウさん著の「空想お料理読本」というのがあるのですが
これ、このあいだ読んだのですよ~




これによると、あんなに取り合いっこで麺が伸びるのは乾麺ではなくて「生パスタ」だ
と、書いてあるではないですかー。
おもしろいー。



実験してみましょう!

pasta2.jpg

強力粉、薄力粉、卵、オリーブ油で力強く捏ねてパスタを作ります。
パン捏ね機を譲って頂いたので楽出来るんじゃ?と思ってやってみましたが、
機械で60分捏ねてもふわふわの生地から変化しなかったので、やはりパスタは
手打ちで強く捏ねないとダメなようです。残念ー。

生パスタの配合は「人気シェフのパスタスペシャリテ87」の生パスタレシピを
参考にしています。



マシンを使った手打ちパスタのレシピどおりに作ると、
私の場合、ピッツア生地もそうなんですレシピどおりだと粉の分量が少なく
ベタベタの生地のままのことが多いので、200g強力粉を追加してあります。

強力粉 450g
薄力粉 60g
卵 6個
オリーブ油 15ml
(※本の配合とは異なります)

この配合で上のような生地が出来ます。
1つ約300gあります。全部で900gです。

ボールの状態まで捏ねて、生地がボロボロちぎれなくなったら
冷蔵庫で1時間以上寝かせて落ちつかせてからマシンで伸ばします。
綿棒で伸ばして包丁で切っても出来ます。

乾麺の100gが生パスタの200gに相当するようです。
本だと760g出来て9~10人分とありますが、
普通量の麺が入ったパスタを作ろうとすると、900gで3~4人分くらいになると思います。

一番上の写真の麺量で150gです。


パスタマシンで伸ばしてカットするのはおもしろいので好きです。
意外と簡単です。この細麺はタリオリーニという名前のようです。
パスタマシンはもう1種類カット出来て、きしめんのちょっと幅が狭いくらいの平麺が出来ます。
フェットチーネという名前ですね。

真ん中の画像のものをちょっと包丁でカットすればラザニア、
くるっと巻けばカネロニ、中身を入れてカットすればラビオリが出来るのですが、
この生パスタ、おいしいと家族がすぐにたいらげてしまうので
ちっとも他のものにまで生地が回りません。
作れる量が少ないからだと思うのですが。

くー。
そのうち作ろうと思います。
きっとラザニアなんか絶妙においしいに違いないです。


さて、これに合わせるソースは
pasta3.jpg

シンプルなほうが絶対おいしいと思うのです。
だから、玉ねぎとトマト、オリーブ油とにんにくだけで作ったシンプルなソース。
オレガノパウダーとバジルも入っています。
空想読本ではきっとあっさりと鶏肉を使ったミートボールを揚げてるのでは、とありましたが
揚げるのはくどいので辞めて、豚ひき肉で。

ミートボール

豚ひき肉 350g
玉ねぎ 大1個
セージ(スパイス) 少量
小麦粉 適量


玉ねぎ微塵切りをひき肉に混ぜ、ボールにしたら
小麦粉をまぶします。

フライパンに油を引いて最初は強火、表面に火が通ったら弱火にして
蒸し焼きにします。

生パスタ、タリオリーニはだいたいちゃんぽんくらいの太さなので
2~3分で茹であがります。アルデンテなら1分ちょっと。
茹でる時は麺をほぐしながら入れます。固まって茹であがらないよう、
タップリのお湯でよく麺をほぐしてください。

ザルにあけてすぐミートボールのフライパンに麺とソースを入れて
和えます。茹で汁は少し残しておいてフライパンの麺の調整に使って下さい。

麺とソースさえあればあっというまに出来ます。
パスタ生地は冷蔵庫で2日保存可能です^^


で、伸びるのー?この麺。

うーん。
乾麺よりははるかに伸びますね。
でもルパンと次元みたいに取り合ってもアニメ程は伸びませんー。
あんなに伸びたら楽しいのにね!

でも、取り合いするくらいおいしかったです。
旦那サンとおねーちゃんが取り合いをして軽いバトルに(笑)

あの、まだ沢山冷蔵庫にあるからね?と
言ってたらあれれあっというまになくなりました。
おねーちゃん食べすぎ(笑)

おチビはまるで動物が獲物を狙うかのような目つきで
ジッと見つめて激しく要求するのでびっくりしました(笑)
子供ってミートボールと麺がすごく好きね~。
お子様に大人気でした。(あっ旦那サンにもw)

麺はカットしてビニール袋に入れておくと
すぐ使えて便利ですよ~。




Posted by まりあっち*
comment:8   trackback:0
[パスタ]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
宿儺(すくな)南瓜のスープ&チーズフリット
また見た事もないかぼちゃに出会いました。
宿儺(すくな)かぼちゃ、とか、飛騨かぼちゃとかいうらしいです。

suku1.jpg

切ってみた断面図です。瓜みたいでしょ?
柔らかくて皮もすごく薄い。

suku2.jpg

一番左が全体図。
これ、一番小さいのを買ったのでこんな形だけど、本当はへちまみたいな形してた。
本当にかぼちゃ?と思っちゃったよ!

京都方面へ行く途中、すごくのどかな山間にJAの直売所が見えて
ちょっと止めて~!と車を止めてもらって何があるのかな~とワクワク見てたら
へちまみたいな謎の野菜。

「これ何ですか?」とお店の人に聞くと、「それはすくなかぼちゃです。」
「これだけを目当てに来る人もようけいてはって、今日で4、5人これを探しに来てましたわ」
へ~。

「柔らかくて、煮ると横向いてる間にすぐ溶けてしまうそうですわ」
なるほど!そんなに人気のかぼちゃならチャレーンジ!おもしろそう。

beji2.jpg

こんなに買っちゃいました!作った人の名前もついてる。
原木しいたけもあるよ。
しいたけとかぼちゃ以外は全部100円でした。新鮮なのに安いね。
かぼちゃの上のまたまた謎の野菜は「はやとうり」だそうです。
初めて見ました!これはまた別の日に調理を。

さて、出かけた先で買った小カブも使ってまずはスープでも。
このカブは城下町亀岡市のお祭りでおばあちゃんが売ってた新鮮なものです。
葉っぱがパリッとしてておいしそう。

suku3.jpg

スープを作っていたら、旦那サンが冷凍保存してストックしてあった骨付き鶏もも肉を
焼いてくれました。前日に解凍してたようです。
黒こしょうと塩だけなのですが、魚焼きグリルで弱火でゆっくり焼くとすごーくおいしいです。
男の料理はダイナミックですな。


すくなかぼちゃはこのあいだスープにしたバターナッツかぼちゃと同じ感じなのかしら?と
思っていましたが、どうも切ってるところからかぼちゃなのに「瓜」っぽい。
水っぽいっていうんでしょうか。ほっこりした感じがあんまりない。
皮も滅茶苦茶薄いです。まるで瓜。ピーラーで簡単に剥けます。

かぶとかぼちゃに水400mlを入れて煮たら、
だし入りミックス味噌を小さじ4、牛乳を400ml入れたら出来上がり。
ごはんと食べるので味噌味スープ。

suku4.jpg

かぶの葉は新鮮だったのでごまあえに。


・・・・・・・・・・。
かぼちゃがやっぱり水っぽいです。
ブレンダーで粉砕してピュレ状にしてポタージュにしようとも思ってましたが
なんとなく水っぽいのでやめたのです。


う~ん。
バターナッツかぼちゃはスープがおいしいけれど、
このかぼちゃはどう調理したらおいしいんだろうか?(汗)
いや、スープもおいしいんだけれど、言われたように煮崩れないしなぁ。


あ、骨付きもも肉はこのままかぶりつくのは無謀なので
ちゃんと切り分けます。

1205b.jpg

マウスで描いた適当な絵でごめんなさいw
骨の継ぎ目がこんな風にあるので、そこを狙って包丁を入れると4分割できます。
大きく焼いたほうが肉汁が出にくいので焼いてから切った方がおいしいです。
骨がついたまま焼いたほうがおいしいんだよね。
本当はこの残った骨でスープを煮だしたいところです。


あ、そっか。
水っぽいなら水分が抜ける調理をすればいいわけね。

suku5.jpg

次の日に気がついて、揚げ物してる途中に慌てて試作。
ママごはんまだ~?と食べざかりがうるさいので超適当にしか撮れてないこの画像!
もーね、盛り付けもセッティングも何もなしで撮っちゃうとこうですよ。
ホントはね、優雅な食卓なんて全然なくて、いつもドタバタですw

で、すくなかぼちゃを水、小麦粉、卵でフリットにして温かいうちに粉チーズを振ったのですが
うわぁ、味全然変わるわ。ほっこりしました。
やはり水分を抜く調理が向いてるようです。
砂糖をかけるか、塩をかけるかしてしばらく置くか、または油で揚げるのがいいみたい。

チーズフリットがおいしかったです。おすすめ。
しかし!
もう残りがないので綺麗なセッティングの画像は撮れませんでした。クー。
このかぼちゃ、飛騨高山で栽培されていてなかなかこのへんまでは出回らないんだそうです。
たまたま直売所近郊で栽培してた人がいたから手に入ったのね。
珍しい野菜を楽しめておもしろかったです。

今度どこかで買ったらフリットにしよ~♪




Posted by まりあっち*
comment:9   trackback:0
[洋食]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
クリームを使わないカルボナーラ
今日もパスタ。
おねーちゃんとおチビは麺類大好き!
旦那サンがお出かけの日の夕ごはんはパスタが割と多いカナ?

karu1.jpg

旦那サンはどっちかっていうと白ごはんの固め炊き大好き。
だからパスタなんかあんまり今までうちで食べるって言うことがなかったのですが
最近療養中で家にいるので食べる機会があって「なんで今まで作ってくれんかったん?」
って!食べなかっただけじゃないー!^^;
そんなパスタに目覚めた旦那サンが羨ましがるようなカルボナーラ。

でもね、
最近、おねーちゃんはお年頃なのでカロリーが高そうなものは
自制して食べないんです。
「それ、どれくらい太る?」そんなことを食べる前に聞いてきます。
クラスの男子に何かからかわれたのが原因。

こらー男子!
女子の体つきについて気軽に物を言ってはいけないと思うのです。
私の妹の友人は、好きな男性に「細い子が好き」って言われたばかりに
ダイエットに歯止めが効かなくなり、30キロあるかないかの拒食症になって
入院、なかなか完治しなかった。中肉中背でかわいいコだったのよ?

そんなわけで、カルボ大好きおねーちゃんに、心配抜きで食べられるカルボナーラを。
本場北イタリアでは生クリームを入れないと聞きます。



*****材料(2人分)**********

●今日はカロリーつきです。
カロリーだけ1人分で書いてあります。


スパゲッティ 200g  378kcal
卵黄 2個分        65kcal
ベーコン 2枚       73kcal
粉チーズ 大さじ2     26kcal
オリーブ油 小さじ2    37kcal
パセリ 少量         1kcal
塩、こしょう 少々
にんにく  チューブで1~2センチ
 
総カロリー量 1人分で580kcal  
ちなみに、生クリーム50ml使うと、216kcal増えます。


年代別平均基礎代謝量は
30~49歳男子=1500kcal
30~49歳女子=1170kcal
14才女子=1340kcal
1才女子=700kcal


基礎代謝量は生きていくうえで必要最低限必ず必要な熱量だから、
最低でもここまでのカロリーは取らなくちゃいけない。
おねーちゃんの必要なエネルギー量は1日約2000kcalくらいらしいので、
大丈夫。

私達世代は旦那サンは大丈夫だけど、軽度の運動量生活だと
これくらい以上のを3度食べてるとヤバいのね^^;
年取るって怖いわ~w

小児科医の先生に聞いたことがあるのですが、子供は一旦横に育って(体重増えて)
から上に伸びる(身長が高くなる)のだそうです。だから成長の妨げになるので
ダイエットは成長期にはしてはいけない。よく寝てよく運動し、上に伸びることで
肉づきのいい子は解消するのがいいとのこと。


油はもっと減らしたいところだけど、レチノール(動物性ビタミンA)を効率よく摂取するには
油と一緒に取った方がいいそうなのであえて減らしてないです。
レチノール肌のターンオーバー促進作用もあるので綺麗な肌になる近道。

粘膜と肌を丈夫にするので気管支と肌が弱いおねーちゃん&私には是非ビタミンAは
動物性、植物性と取るべき栄養。
もちろん、おチビにも。


では、作り方。

**** 作り方 **********

●今日は簡単に鍋1つとボウル1つで作ります。

karu2.jpg


1、ボウルに卵黄と粉チーズを入れます。

2、テフロンの深形鍋にお湯をわかし、塩小さじ1を入れてパスタを茹でる。
アルデンテに茹ったらパスタをざるにあける。茹で汁を50~100mlくらい別にとっておく。

4、鍋にオリーブ油とベーコンを入れて弱火で少々カリッとなるまで加熱。
にんにくも入れる。

5、パスタを4に入れ、茹で汁も30ml程(調整してください)入れて
油と水を乳化させて味をパスタに入れる。

6、パスタが水分を吸ってちょうどいい固さになったらボウルにいっきに全部入れて撹拌する。
  味を見て塩を少々。

7、器に盛り付けて荒挽き黒胡椒を上からガリガリ。 パセリを散らす。


************************

パセリはデトックス効果、美肌作用、鉄分補給にいいので添え物だけじゃなく
積極的に食べるようにしています。ちょっとの苦味がいい感じです。
おねーちゃんもこれなら食べる。

「どうですか?」と尋ねると、
反抗期は無愛想に「すごくおいしいんじゃないの?」

・・・・・・。
プッ。ぷぷぷ。
褒めながら無愛想おもしろすぎる。
あんまり褒めてくれることないのにw

その後、旦那サンもこれ食べましたが
無言で食べ続け、「うめぇ・・・・」とつぶやきました。
くどくないのにコクがあっておいしいそうです。
ちょっと自信作です。


生クリームを抜くと、レチノール(動物性ビタミンA)が減るけど、卵入ってるから大丈夫。
にんじんサラダと一緒に食べよう。


・・・・・・。
ていうか、おねーちゃんは運動しないせいだってわかってるのかな?^^;
運動して基礎代謝を上げれば寝てても消費量が上がるので運動するべきー。

アッ!
私もですか!!!
いやぁ、ごめんなさい(笑)

じゃあ、ちょっとこれから児童館行ってきます^^



今日は難しい話でごめん。
↓がんばれ~ってポチして頂けると嬉しいです。















Posted by まりあっち*
comment:2   trackback:0
[パスタ]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。