日々のおうちごはんです。 もうごはん食べた?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まりあっち*
 
[スポンサー広告
昔話しながら食べようか
デコおにぎりというか、デコったものをお弁当箱に入れるのが
苦手なかーさんですよ、こんばんは。

お皿の上に絵を描くようにだったらちょっと大丈夫な気がする!
(↑かなり苦悩したらしい 笑)

今度はうちのおチビよりもうちょっと大きい子向けに作ってみたヨ。
おにぎりだから、西洋の童話じゃなくて日本の昔話を話しながら
一緒に食べよう~

oni1.jpg

これなーんだ?
「泣いた赤おに」をおにぎりにしてみました。
国語の本にも載ってた気がする。

赤鬼さんは人間と仲良くなりたくてしょうがないのに
みんな怖がって近寄ってこない。そんなしょんぼりしている赤鬼さんに
仲良しの青鬼さんは言うのです。自分が悪者になってあばれるから
それを赤鬼さんが止めて人間を助けて仲良くなればいい。

躊躇する赤鬼をつれて青鬼は自分が悪者になって赤鬼を村人と仲良くさせます。
楽しく人間と遊んで暮らす赤鬼がある日、青鬼の家へ行くと
自分が赤鬼さんと仲良くしていたのなら、疑われて赤鬼さんがまた人間と
仲良くなれなくなってしまうかもしれない、

「だから、僕は旅に出ます。さようなら」
そう書き置きを残したまま。優しい青鬼は二度と戻ってくることは
ありませんでした。

赤おにさんが泣いたのは、痛いからでもハチに刺されたからでもありません。
青おにさんの優しさが、相手を思う気持ちが心に響いたからです。

ええ話やわー。
おかーさん、めっきり子供産んでから涙もろくなったので
こういう話ではつい涙してしまいます!

おねーちゃんやおチビは
青鬼さんのように相手を思う優しさと
赤鬼さんのように相手の気持ちがわかる素直な心を持った人になって欲しいと思います。

そして、それを見つけたとき、その人はあなたの本当の「親友」。
一生に何人も見つからないそんな人を見つけ、あなたもそういう人になって下さい。

そう話しながら食べました。

って!ちょっとー!
2人共、ごはんに夢中で聞いちゃいねー^^;
まぁ、小耳のどっかにはさんで薄っすら憶えておいてネ。

昔々、あるところに・・・・・
そんなごはんの日がたまにあってもいいね。


さて、この鬼の頭ですが
なーんだ?
↓このハリセンボンみたいなのは何?
oni2.jpg

はるさめです!

赤鬼はケチャップを混ぜてアジシオで握ったおにぎりにこのようにはるさめを刺して
油に一瞬入れると髪の毛になるのです。

油の温度が低いといつまでもこの状態のままです。
1本はるさめを油に入れてみて一瞬でシュワッと膨らんで揚がったらオッケー。
この状態でほんの一瞬、油で揚げてサッと引き上げます。

青鬼さんは青海苔とアジシオで作っています。

シソの葉の上に2つを乗せたら、ミニにんじんを茹でたものでつのを作りおにぎりに差し込む。
顔は海苔カッターで切ったものを使用。口は桜エビです。
ケチャップでほっぺをお箸の先でちょんちょん。

花型にんじんは五角形に切ってから丸く花びらの形にし、数ミリの厚さにスライス・・・・
がめんどうくさかったら、型で抜いてから立体的な切り込みを入れるといいです^^
ペティナイフが便利です。
出汁と薄口しょうゆ、味醂でサッと煮てあります。

左下の丸いのは、
村人に青鬼が投げられた石つぶてに見立てて
「むかご」を素揚げしたものです。それにアジシオをパラパラ。
むかごは、自然薯のつるに出来る小さな塊です。指先くらいの大きさで
揚げるとほっこりおいしいです。おいもの一種ですね。

青いのはサラダセロリ。
セロリがもしも嫌いでもこれは細くて柔らか、おいしいので
ぱくっと食べられます。
アジシオとこのサラダセロリ、相性がいい気がします。


遠い名古屋の空の下、
いつも青鬼さんのように私を思ってくれたあの子とあの子は
元気かな。遠くても会えなくてもずっと友達だよね。

おかーさん、今日はちょっとセンチメンタル。
おねーちゃんやおチビにもそんな友人が出来ますように^^
あ、おねーちゃんはもう見つけたのかな?


「アジシオ」デコおにぎりコンテスト参加中




スポンサーサイト
Posted by まりあっち*
comment:0   trackback:0
[お弁当]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
アジシオでおにぎり
味の素さんのアジシオのモニターが当たりました。
アジシオのおにぎり、実はすごく好きです。
おにぎりっていったらやっぱりアジシオ。

で、今回のお題はデコおにぎりです。


・・・・・・・・。
う~ん。
慣れないジャンルで頭を悩ます私(笑)
おねーちゃんはお弁当にデコすると怒るお年頃だし
おチビはやっと離乳食完了期になったばかりでまだ作ってなかったのよね。

oni3.jpg

よしっ
ウォーミングアップだっ!

第二新卒ならぬ、第二デコ初心者でも簡単なのをまず1つ。

おチビはまだ1歳になったばかりなので
優しい味で喜びそうなものを。

出汁とみりん、三温糖と醤油で炊いた野菜たっぷり筑前煮の煮汁を少々まぜまぜ。
アジシオをパラリ。

くまちゃんのごはん型抜きに詰めて抜いたら
海苔カッターでカットしたパーツを組み合わせ顔を作り
ほっぺにお箸の先でチョイ、とケチャップ。

簡単、かわいい。

おチビは最初、キョトン・・・・・・・・・と見ていましたが
形と顔に気づき、うわぁ・・・と嬉しそうな顔をしました。
私の袖をひっぱって一生懸命見せる姿がとてもかわいく、
また作ってあげたくなりました。

あぁ、こうやって皆さん、デコおにぎりの世界にはまっていくのね!!
小さい子の笑顔ってどうしてこんなに嬉しくなるのかしら。

oni4.jpg

大好きな鶏肉やにんじん、おいもの煮物も差し置いて
デコおにぎりに夢中。

沢山食べてくれました。


「アジシオ」デコおにぎりコンテスト参加中



Posted by まりあっち*
comment:2   trackback:0
[お弁当]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
ゴッドハンドお弁当
夏休みですね!!中学生のネーネーは朝から部活です。
彼女は美術部なの!ちょっと体動かしなさいよ!!
と言ってたら友達が学校のプール開放で泳ごうと誘ってくれたそうで
「ねぇ、お弁当作ってくれない?」と言うのでえぇ、ええ!!

godhand.jpg

おかーさんキミが運動してくるんだったら、お友達と楽しい夏を過ごすためだったら
夏休みだろうがお弁当作りますよ!!もう、ちっとも運動しないんだからー。
昔は活発だったのにね!お弁当食べて午後は泳いできなさーい。

大阪は名古屋と違って中学は給食がないんです。ガビーン。
パンが嫌いなネーネーの為に毎日一日もかかさずお弁当を作っています。
やっと開放されたと思ったけど、つーくーるーわーよー!

てことで、朝っぱらからネタをせっせと仕込んでお弁当です。
ネーネーは「イナズマイレブン」というアニメにはまっております。
おかーさんも強制的に見せられます。(ちょっと!w)
10カ月児と3人並んでほほぉーと見ていたらだいたいわかりました!

彼女たちはそのイナイレの話ばっかりしているらしいので
サッカーボウルに見立てた丸いおにぎりと、
主人公が「ゴッドハーンド!」とサッカーゴールで叫ぶと
ハァァ?いきなり背後に大きな手が現れてボールをブロックするんです!
すげー、わけわかんねー  いえ!なんでもないです!!w
それに見立てたゴッドハンドを赤ウインナーで作りました。
丸い顔はダシ巻き卵をラップでギュッてして成形しました。

前住んでたところでは田舎だったので閉鎖的で引っ越してきたネーネーをいじめる上級生がいたり
なかなか友達が出来なかったりして夏は1人で過ごすことが多かったネーネー。
楽しいお友達が出来てよかったね! 大阪の子はフレンドリーで人懐っこい子が多いです。

「ママ、今日は何はりきって作っちゃってるの?」と言われましたが
フフン、はりきってるわけじゃーありませんー。
母の愛だよ、愛! 話題を提供するネタを1時間かかって作ってるんじゃないのー。
夏は気の合う友達とゲラゲラ笑って楽しく過ごすものです!
あー疲れた。でも、作ってたら学校とか親友とか夏の部活とかいろいろ思い出した。
YやSは元気かな。

楽しかった夏はもう二度と戻ってこない。
ネーネーもいつかこの夏を思い出す。
いい夏になるといいね!

そんな今日のゴッドハンドお弁当。
さて、レシピっていうレシピなんか何もないけどいってみよ!

*たまご
卵2個と白だしを混ぜて弱火で焼く。2つに分けてラップにくるみ、キュッと口をひねって成形する。
撹拌してフワフワの半熟煎り卵のような状態にしてラップに熱いうちにくるむと固まります。

*ウインナー
横に5つ切り目を入れて1つは親指に見立てて少し切る。
切り目は全体の半分のところまででオッケー。あんまり入れすぎるとちぎれちゃいます。


ところで、名古屋と大阪っておにぎりの海苔が違う。
旦那は関西人なので味のりが大好きでおにぎり海苔といったら味のりです。
名古屋は普通の焼きのりで私はこれに慣れてるわけですが、味のりはおいしいけれど
画像のようになかなか具材にはりつかない。むぅぅー。
時間がかかったのは主におにぎりにつけたのりがベトベトしてなかなかごはんにくっつかなかったせいです。
細工お弁当の際は普通の焼きのりをおすすめです。



↑押して下さるとはげみになります

いやだ!ハゲじゃないのよ?
はげみよ!  ←誰もそんなこと言ってないw




Posted by まりあっち*
comment:0   trackback:0
[お弁当]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。