日々のおうちごはんです。 もうごはん食べた?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まりあっち*
 
[スポンサー広告
牛蒡のあまから
※レシピ分量を正しく載せました。
そそっかしくてごめんなさい^^; 12/2記載


画像を撮りためすぎました。
しばらくはちょっと前に作ったごはんばっかりかも。
gob1.jpg

これ、うちの旦那サンが大好きな一品です。
ゴボウに片栗粉をまぶして唐揚げしたら、すきやきの素で加熱しながらあえるだけ。
簡単なんだけど、これがまた野菜だけなんて思えないおいしさなのです。

あら!割り下なんて簡単に作れるのに?って思った?^^;
うちの旦那サン、独身の時のクセですきやきの素(タレ?)が安いとすぐに沢山買ってきちゃうの。

今まで自分で安い時に沢山牛肉のいいところを買ってきてくれて
料理してって言われてましたが、血管系の病気をしてるので、もう禁止にしたの。 ←やはり鬼嫁w

だって、油身が大好きでサシが入った霜降りばっかり買ってくるんだもん^^;
たまに食べるごちそうを、平素食べすぎてはいけませんー。
最近はやっと慣れたらしいです。肉も鶏をメインにたまに豚、たまのごちそうに牛、くらいで
満足出来るようになったとか。

だから、すきやきの素、あまりに余ってたのです。消費しようと思って作ってみたのが最初。
お手軽に作れるので便利かも。

ぜーったいおいしいので試してみて欲しいですよ。


材料

ごぼう 2本
片栗粉 大さじ6
水 10ml

すきやきの素 50ml
(割り下で作る場合は)
  醤油、味醂、酒、砂糖でお好みの配合で。

薬味ねぎ 1本
糸唐辛子(なければ普通の一味唐辛子でオッケー)



作り方

1、皮を落として薄切りにし、水にさらしてアク抜きしたゴボウに
片栗粉と水少々を入れてからませたら天ぷらを揚げるくらいの温度で揚げていきます。

2、油をよく切ったら熱いうちに別の鍋に入れ、すきやきの素(または割り下)を入れて加熱、あえるだけです。



適度なソフトさと、カリカリ感を残すため、2はサッ!とがいいと思います。
あんまりふにゃふにゃだとおいしくないので。


ごはんがとっても進んで困ります(笑)
うちはお酒を飲むことがあんまりないんだけど、お酒も進むらしいです。










スポンサーサイト
Posted by まりあっち*
comment:6   trackback:0
[和食]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。