日々のおうちごはんです。 もうごはん食べた?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まりあっち*
 
[スポンサー広告
パスタをラーメンに変身させる魔法でつけ麺
ラーメンて突然食べたくなりませんか?しかもインスタントじゃない生麺で!
買ってくればいいんだけど買い置きしておくとすぐに生麺は賞味期限が来ちゃう。

じゃあ、おうちにある乾麺でおいしく化学変化させてラーメンにさせちゃおうって魂胆ですよ!
お値打ちで買い置き率の高いパスタを変身させます。
はいいってみましょう!

今日のポイントは炊飯器と重曹です。

つけ麺2

麺が普通のパスタより黄色味が強いのわかりますか?
これは、重曹で茹でることにより、「かんすい」の代わりにしてラーメンに変化させたからです。

ラーメンにはかんすいと表記してありますが、その昔、中国奥地の「かん湖」の水で麺をこねたところ、
独特な食感や風味ある麺になり以後、その水でこねた麺は評判になり、中国全土に広がっていったといわれています。
のちにその水の成分を調べたところ、炭酸ナトリウムや炭酸カリウムなどのアルカリ性物質が多く含まれていることが判明しました。これがいわゆる「かんすい」
(「めん雑学事典」さんより抜粋

と、いうことはこねる部分ではないですが茹でる部分で重曹(炭酸水素ナトリウム)を加えてやれば
小麦と卵で練った麺はラーメンになるはずです。(熱分解されると水素が抜けて炭酸ナトリウムになるはず)
パスタとラーメンは材料がほぼ同じです。
手打ちパスタを打ってるときに気づきました。
ここまでは何度も実験してるので確実にラーメンになります。もうね、茹でてる匂いがすでにラーメンだもの。
でも手打ちは時間かかるので簡単に乾麺のパスタで作ります。

では、材料いってみましょう。



*材料(4人分)*

スパゲッティ(乾麺) 400g  ←卵入り麺を使うとよりラーメンに近いです
重曹 大さじ2
塩 適量 (パスタ茹でる時くらいの量)


豚肉塊(今回はモモ肉。バラでもどこでも可) 500g ←お好きな分量
卵 4個(先に茹で卵にしておく)
タマネギ 1個
しょうが  スライス数枚
ねぎ  根元の切れ端でオッケー 2,3本
にんにく 2かけ
中華スープの素

●水 500cc
●味噌 大さじ1と1/2
●砂糖 小さじ1
●みりん 適量
●醤油 少々

men2.jpg


作り方は簡単です。
※作り方※

1、まず、卵を茹でて殻を剥いておきます。
2、豚塊肉から醤油までと茹卵を全部、炊飯器に入れます。
●の味噌は他の調味料と合わせてよく溶かしておいてください。
炊飯器の「炊飯」ボタンを押して炊けるまで炊飯器におまかせ!

3、炊けたら肉と卵を取り出してあとの汁は濾して鍋で中華スープの素を加え、お湯で伸ばして
少し濃い目のつけタレを作る。

4、鍋にお湯を沸かし、塩、重曹を加えスパゲッティを茹でる。
芯を残さないように茹でて下さい。硬さはお好みで。
茹でたら一度、お湯で洗い、(重曹成分を落とすため)ザルでお湯を切って完成

色どりにチンゲンサイをサッと茹でてつけると綺麗です。


スポンサーサイト
Posted by まりあっち*
comment:0   trackback:0
[実験的ごはん]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
comment
comment posting














 

trackback URL
http://orangemint158.blog76.fc2.com/tb.php/13-d999191e
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。