日々のおうちごはんです。 もうごはん食べた?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まりあっち*
 
[スポンサー広告
漬け物DE餃子皮ピッツア
餃子の皮をピッツア台にしてお漬物でワインのおつまみを作ってみました!
チーズと漬け物は同じ発酵食品なので相性抜群なのです。
意外な組み合わせですがとっても合うんですよ~

漬け物DE餃子皮ピッツア

手前から
キムチ、野沢菜、切り干し大根です。

どれも冷蔵庫にちょっとづつ残ってる箸休めですよね。
餃子の皮とチーズを買ってくればちゃちゃっと3分です。
ホントホント!

しかも材料費300円以内。
お漬物じゃなくてもしょっぱい系の箸休めなら何でも乗っけてみて下さい。
いかの塩辛とかめんたいこ、発酵食品っぽいものが合います。残りものでおっけー。
飾り付けにはお庭やベランダでハーブをちょっとだけ摘んでくるだけ。
気軽にドウゾ。


今日はレシピブログの
サントネージュ『酸化防止剤無添加有機ワイン』とピッタリなおつまみレシピコンテスト
サントネージュ『酸化防止剤無添加有機ワイン』レシピコンテスト参加中
に参加です。

キムチのはこのワインの赤に意外と合います。
野沢菜はサッパリ目なので白のほうが合う気がします。
切り干し大根も白かな~。


では、材料です。

***材料(2人分)*****

餃子の皮 6枚
とろけるチーズ 適量

○キムチ味 
  キムチ(あみえび、いかなど入っている発酵したもの)
  パセリかパクチー  

○野沢菜味
  野沢菜
  プチトマト

○切り干し大根味
  ごま油と白だしで煮た切り干し大根、にんじん、鶏肉などが入っています。
  残り物で味が染みたもののほうがグー。煮汁は煮詰めて濃い目の味にすると尚グーです。
  当然冷蔵庫の残りです。
 
  細めのねぎ




****作り方************

オーブントースターか魚焼きグリルで焼きます。
今日は魚焼きグリルで焼いています。

1、魚焼きグリルにアルミホイルを敷き、餃子の皮を6枚並べる。

2、その上に各具を乗せてとろけるチーズを散らす。
  野沢菜味はその上にプチトマトの薄切りを乗せる。

3、弱火で3~4分焼く。
  すぐに焼けるので注意して下さい。
  3分したら一度グリルを開けて焼け目が均等になるよう、皮を回すと綺麗な焼け目になります。

4、パセリ、ねぎを飾りに乗せて完成。



↑ランキングに参加しています。ポチして下さると嬉しいです。




スポンサーサイト
Posted by まりあっち*
comment:0   trackback:0
[洋食]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
comment
comment posting














 

trackback URL
http://orangemint158.blog76.fc2.com/tb.php/21-10736edf
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。