日々のおうちごはんです。 もうごはん食べた?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まりあっち*
 
[スポンサー広告
スパイスセミナーin大阪 ①
【スパイスを楽しく学ぶ「スパイスセミナーin大阪」レポート中!】

9月30日は「クミンの日」に、ハウス食品さん主催の「スパイスセミナーin大阪」に
レシピブログさんからご招待頂き行ってきました。
スパイス①

実はワタクシ、1年前くらいに名古屋から大阪に引っ越してきたばかりなので
1人で梅田近辺へ出かけるのは初めてでアレレー?な事にならないか心配だったのですが
無事、30分前に迷うことなく会場のラマダホテルへ到着。ヨカッタヨカッタ。

しかし、皆様さすがです。開場直後なのにすでにほとんどの方が着席されていました。
お席は自由席だったので空いているテーブルへ仲間に入れてもらいました。
ハウスの方々もおっしゃっていましたが、大阪の人はとても気さくに知らない人にも話しかけて
下さる方が多いので当日も初めてお会いする方ばかりでしたが始まる前から会話がはずみ
仲良くして頂いて大変楽しい時を過ごすことができました。

さて、トップ画像のスパイスは当日、ハウスさんがご用意下さったスパイスです。
ホールのままのスパイスをこんなに沢山目にすることは滅多にないので貴重な体験です。
見ただけでだいたい名前はわかるのですが、はてこれをブレンドして絶妙な味わいの料理にするには
知識が浅くて難しいです。今日はスパイスについて詳しく教えて頂けるということなのでワクワクです!


スパイスマスター&レシピブログ社長

レシピブログ社長さんのご挨拶があり
社長さんがこんなに若くておっとりとした雰囲気の女性で驚きました。
IT系は野心旺盛な肉食系な方が多そうですがそこはやはりお料理サイト、繊細で優しい女性らしさが
レシピブログさんを大きく成長させてきたのでしょうね!


ハウスのスパイスマスター、浜崎さんの講義はとても興味深いお話ばかりで
とっても楽しかったです!中でも知識だけならばネットで検索すれば世界中のサイトから
知識を得ることができますが、このセミナーのいいところは実際に目で見て五感を使って体感できること
です。

コショウ1

これ、何だと思いますか?

山ぶどう?ベリー??
秋の山深くに生えていそうな植物ですが、実は日本では育たない
生のスパイスなんです。日本ではまずお目にかかれない貴重なものです。






答えは、
コショウ2
じゃ~ん☆

ペッパー、胡椒(こしょう)です。
これが、大航海時代に金と同じ重さで交換されたスパイス、胡椒の実。
なんだかロマンを感じますね~
皮つきのまま乾燥させるとブラックペッパー、皮を取り除いたものがホワイトペッパーになります。
グリーンはフリーズドライにされたもの。他にも画像に写っていますが、ピンクなどがあります。
ちなみに、ピンクはこの胡椒の実から取れるのではなく、別の種類の巨木から取られる別物だそうです。

お皿から取って食べてみましたが、他のものは噛むとピリッと胡椒独特の刺激がありますが、
ピンクペッパーは少し酸味がありほんのり甘かったです。

使い方としては、ホワイトペッパーはホワイトソースやラーメンに合うのだとか。
最近はブラックペッパーが置いてあるお店もありますがだいたい白コショウですよね。
理由は「スカトール臭」という花にも含まれているほのかな甘い香りがあるからなのだとか。
脂によく合うのでそういったものに合わせると良い、とのことです。へぇ~。

私は「黒はより辛みがありパンチが効いた味にしたいとき」「白はその逆のとき」と使っていましたが
匂い成分にまで気づきませんでした。なるほどぉ~。




そして、さらに貴重なもの登場!


シナモン
会場中心のワゴンに置かれた長さ1mほどの木???




これは、シナモンだそうです。
輸入する際は皆さんよく目にされるシナモンスティック状にカットされて入ってくるので
この状態を目にすることがほとんどないそうです。珍しい貴重なものを見せて頂きました。

シナモン2

お皿の上のシナモン、違いがわかりますか?

左が「カシア」右が「セイロンシナモン」という種類だそうです。

 ●カシア
   香りが強い・産地は中国、ベトナム  いわゆる「ニッキ」の香りはこちらだそうです。

 ●セイロン
   香りが上品・産地はスリランカ  黒胡椒の持つ柑橘系の香りがするそうです。
   見た目にはセイロンのほうが巻きが強いのだそう。


コーヒーに入れたりりんごの焼き菓子に入れたりするイメージのシナモンですが、
これもカレーのスパイスに含まれているんですって!



続いて、私がセミナーに出てよかった!!見れてよかった!
と思ったスパイスです。

ナツメグ1

これなーんだ??????
ライチ?龍眼????


果物じゃないんです。
これもりっぱなスパイス。

これ、お料理する人はパウダーで割と使ってると思うんですヨ。
なんと正解は「ナツメグ」。


そうそう!!
よくハンバーグこねるとき入れますよね!!
ひき肉に大変合うスパイスなんだそうです。

一番外側は果物のような果肉に覆われていて、
これをスパイスマスターがハンマーでパカッと開けて下さった図です。
サンプルとして冷凍保存してあった貴重なもの。

なんとーーー。
黒い種のようなものを覆う真っ赤な謎の物体!
まるでファイアーパターンのようです。
絵的にとても美しい!!芸術的です。

この赤い物体が「メース」と呼ばれるスパイス。
これをはがしてさらに皮を取ると「ナツメグ」が出てきます。


ナツメグ2
分解されたナツメグの実。

メースがまるでグロリオサの花のようです。綺麗な赤色。
スパイス売り場で私達が目にするメースは薄いオレンジっぽい茶色の「皮」って感じですが
生の状態のメースはこんなに色鮮やか。素敵すぎ。
一番最初に料理に使おうと思った人間はきっとこの美しさに見惚れて使いたくなったに違いないのです。
ホレボレ。

テーブル付近にいらした他のスパイスマスターさんに尋ねたところ、
ナツメグとメースの用途の差はほとんどないのだそうです。
メースは香りづけに使われます、ということで煮だした液をネルなどの不織り布で
濾して使ったりするのだそうです。繊細ですね。
さすがスパイスマスター!詳しいです。

スパイスを楽しく学ぶ「スパイスセミナーin大阪」レポート中!


大変貴重な珍しいスパイスを原型で見せて頂き、
どんどんスパイスのお話に引き込まれる会場。
まずは驚きの目で見るスパイスを堪能しました。

2へ続きます。



















スポンサーサイト
Posted by まりあっち*
comment:4   trackback:0
[セミナー]  thema:実用・役に立つ話 - genre:趣味・実用
comment
楽しかったね!
セミナー、お疲れさま?でした^0^
楽しかったです。
みんなブログを更新されていて、娘のところに寄り道していた私が最後になりそうです★
今晩帰ってきたので、明日には・・・
まりあっち*さん、お忙しいのに、ステキなお料理とブログ♡
これからもよろしくね♪
2010/10/02 22:39 | | edit posted by watako
また、どこかで・・・。
ブログへの遊びに来てくださってありがとうございます。
セミナーでは、会って早々からメモ用紙を頂戴し、お気遣いありがとうございました。
気さくなメンバーのテーブル席でとても楽しく過ごせました。

セミナーの報告ブログも2作にわたって書かれるなんてすごい。詳細に書かれていて、こちらでもう一度復習させていただきました。2作目が楽しみです。

また、イベントなどでお会いできるといいですね。

2010/10/03 16:28 | | edit posted by PCWP
>watakoさん
セミナー楽しかったですね!お陰で楽しいひとときを過ごせました。こちらこそありがとうございました!

実は。。。更新したのは前日でしたがウッカリおまぬけなのでレシピブログに投稿するのを忘れてました!
きゃー!慌てて投稿しました。こんな私ですがこれからもどうぞよろしくです。
2010/10/04 01:18 | | edit posted by まりあっち*
>PCWPさん
和気あいあいとして楽しかったですね!こちらこそありがとうございました。

実は3,4作にしようかと(汗)(笑)
思ってたけど体力の限界で辞めました(笑)
こんな感じでいつも頭の中でいろんなことがぐるぐるしています。

またお会いできるといいですね!
ブログにもまた遊びにいきますね。
2010/10/04 01:23 | | edit posted by まりあっち*
comment posting














 

trackback URL
http://orangemint158.blog76.fc2.com/tb.php/24-8a51837a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。