日々のおうちごはんです。 もうごはん食べた?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まりあっち*
 
[スポンサー広告
プッタネスカ ~娼婦風スパゲッティ~
今日はパスタです。
実は私の得意料理はまだブログに1度も紹介していなかったことに気づきました^^;
ホントはパスタと中華料理が一番上手に作れる気がします。

pu1.jpg

最近突然パスタが大好きになってはまりだした旦那サン&私の昼食です。
中華はもうちょっと後で作ります。

プッタネスカはどうしてこの名前がついたのか「娼婦風」という意味。
娼婦がお客さんにありあわせで振る舞ったという話から来てるそうですが
缶詰と瓶詰だけで出来ちゃうお手軽さがいいと思うのです。
開けたら、ハイ!パスタソースが出来ちゃいます。


*****材料(2人分)****************


パスタ 200g
トマト缶 2/3缶    
アンチョビ(フィレ)4枚
ブラックオリーブ塩漬け(種なし) 6コ
ケイパー塩漬け 小さじ2

にんにく ひとかけ
唐辛子 1本
粉チーズ 適量

オリーブ油 大さじ2
塩、こしょう  適量



****作り方 ***************

1、冷めたフライパンにオリーブ油とにんにくみじん切り、唐辛子を入れて弱火で加熱。
 
2、アンチョビを入れて木ヘラで崩し、油となじんで形がなくなったらトマト缶を入れて
  崩し、油がにじんでくるまで見守る。こんな感じ。

pu2.jpg

3.ブラックオリーブを適度な大きさに切ってケイパーと共に2に入れる。

4、アルデンテに茹でたパスタを3のフライパンに入れ、パスタの煮汁をおたま1/2杯くらい入れる。
(おたま1杯約50ml)ソースをパスタに吸わせてちょうどいい固さになります。
※アルデンテに茹でるのはパスタがソースを吸う余力を残すためです。

煮汁は捨てずに取っておいてちょうどいいパスタの具合になるよう、調節するために使います。

pu3.jpg
ほら、なんか水っぽいですネ。
ここから煮詰めます。

ソースがからんでパスタもちょうどいい固さになったら完成。
塩、こしょうで味を調えます。

5、器に盛り付けて粉チーズをかけて召し上がれ。



※ご参考までに
トマト缶 → 生トマト(プチトマト)20コで作った方が断然おいしいです。
粉チーズ → パルミジャーノレッジャーノか、ペコリーノ・ロマーノを削った方が
       言うまでもなくおいしいです。

でも高いのでうちは缶詰&粉チーズにしておきました!
最近野菜高すぎ。
粉チーズはクラフトさんからの頂き物で♪

オリーブ缶はリカーショップで140円♪スペイン産。
ケイパーとアンチョビの瓶詰め、トマト缶は業務スーパーで。
200円ちょっと、となんとトマト缶、58円(驚)
トルコ産とイタリア産。
ありがとう、円高差益!!


これ食べる前はケイパーってよく立食パーティーのスモークサーモンの横についてて
まずいものだと思ってたけど、これがなかなかおいしい。粒マスタードみたいな味。
ポテトサラダやサンドイッチに合いそう。
(まだやってないので誰か試してみて♪)


実は、以前レトルトのプッタネスカを食べてみたことがあるのですが
超絶まずかったので「これはまずい」と頭にインプットされておりました。
ちゃんと作ればおいしかった!ずっと損してた。
生トマトで作るとめっちゃおいしいです。
あぁ、トマトー。安くなってくれないかなぁ・・・。










 
Posted by まりあっち*
comment:2   trackback:0
[パスタ]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
鶏と栗のスパイシー赤ワイン煮
昨日作った栗の渋皮煮を使って一皿作ってみました。
kurich1.jpg

赤ワインとスパイスがアクセントになった大人の味です。
洋食大好きな旦那サン、大絶賛。

いつもは健康に配慮してあまり使わないバターを甘い食材と肉を繋ぐために
普通に使ったのでとてもおいしかったらしいです。
今日は特別~。


このあいだ食祭で食べたインドカレーの味の広がりが感動的だったので
3ステップで味の変化が口の中で起きるように考えてみました。
1甘味 2旨み 3スパイシー
一口でいろんな味が次々に現れては変化していくのを楽しんで下さい。
あ、スパイシーっていってもカレーみたいに辛くないです。
最後にささやかれる程度です。

大成功しました。
これ、ちょっとレストランで出てきそうな味わいよ~?
味に厳しい旦那サンが満面の笑みで合格だそうです。
我が家のうちごはんの定番に決定されました。

えー!
ってことは栗の渋皮煮を毎年作るってこと?(汗)
手間暇かけたからおいしいんだけどね。

もちろん、渋皮煮がないときは甘栗や甘露煮で代用可なのです。
水と砂糖で調節してみて下さい。


*****材料(2人分)***********

鶏もも肉 1枚 約200g
栗の渋皮煮 4粒
ドライプルーン 4コ (種なし)
小麦粉 適量
バター 10g

●バター 10g
●小麦粉 小さじ1
●栗シロップ 50ml   ←栗の渋皮煮の煮汁です
●赤ワイン 50ml

◇コンソメ顆粒 小さじ1/2
◇三温糖(砂糖でも可)小さじ1/2
◇塩 1つまみ
◇オールスパイス 2,3振り

荒挽き黒こしょう 適量
荒挽きガーリック(乾燥)適量
パセリ 適量




****作り方****************

1、ドライプルーンをぬるま湯につけて柔らかく戻しておく。

2、鶏肉を適度な大きさに切り小麦粉をはたき、フライパンにバター10gを入れ焼き色がつくまで焼く。別皿に取り出しておく。

3、鶏肉を取りだしたフライパンに洗わずバター10gと小麦粉小さじ2を入れ焦がさないように炒める。

4、2に赤ワインと栗シロップをダマにならないように少しづつ入れて伸ばす。

5、プルーンと栗を各2コづつ1cmくらいに切り(残りはとっておく)1と一緒に3へ入れる。

6、煮込んだら味を見ながら◇を入れる。
そこへ残りの栗は適当に大きくちぎり、プルーンはそのまま入れて少し煮る。

7、お皿に盛りつけたら荒挽きの黒こしょうとガーリック、パセリを上から散らすようにかける。



******************************

栗の渋皮煮はこちら





ランキングに参加しています。ポチして下さると嬉しいです。



Posted by まりあっち*
comment:2   trackback:0
[洋食]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
かぼちゃの具だくさんクリームスープ
生クリーム不使用で同じくらいのコクを狙ってみました。
今日使ったかぼちゃは「バターナッツかぼちゃ」です。

pan1.jpg

甘くてナッツのような味わい、サツマイモにも似た風味があるかぼちゃだそうです。
欧米では人気だそうですが、欧米在住の方、そうですか?
これでパイとか焼いたらおいしそうですね。

先日買ったのですが、このバターナッツかぼちゃ、皮が柔らかい。
包丁で苦労して切るイメージのかぼちゃの固さとは違ってピーラーでも剥ける。
スープが一番おいしいと聞いたのでクリームスープにしてみました。

ポタージュにしたところで完成もいいけれど、
おうちごはんはやっぱりメインディッシュにしたいじゃない。
鶏肉としめじを形を残して入れてあります。
食べ応えがあっておいしいです。

本当は生クリームをたっぷり使えばおいしいに決まってるんだけど
高脂肪食は健康のために控えます。レストランじゃないから、日々のおうちごはんは
おいしく、健康にいいものがいいと思っているのでバターも風味づけ程度にしか使っていません。
でも深みとコクのある軽食になるスープ。
たっぷり熱々を大きなお皿に盛りつけて、軽くトーストしたパンと食べれば幸せになれます。
うん、絶対!!

「もうレストラン行かんでええやん!」と旦那サン絶賛のスープになりました。
しかも、このかぼちゃ、無農薬、そして100円で購入。
4人分で製作費250円くらいです。

ルーで作るとバター使用量がハンパないので
ブールマニエ風にして作ります。
本式とはちょっと違いますが、バターと小麦粉を混ぜるのではなく、
温める前の牛乳に小麦粉を泡立て機でよく混ぜちゃいます!


*****材料(4人分)*************

バターナッツかぼちゃ 400g(正味350gくらい)
玉ねぎ 1コ
小麦粉 大さじ5
バター 10g
コンソメ  キューブなら3コ、顆粒なら大さじ2と2/3

水 500ml
牛乳 400ml

鶏肉 100g
しめじ 1/2パック
パセリ 1枝

塩 1つまみ
ブラウンシュガー 小さじ1/2

コーヒーフレッシュ ポーション各自1コづつ

※かぼちゃは普通のかぼちゃでもOKです。
ブラウンシュガー(三温糖)もなければ普通の砂糖でオッケー


*****作り方**************

1、かぼちゃは皮をむき薄切りにする。玉ねぎも薄切り。

2、鍋にバターを入れてこがさないように玉ねぎを透き通ってしなっとするまでよく炒める。

3、かぼちゃも入れて炒める。
  水500mlとコンソメを入れ、柔らかくなるまで煮る。

4、ブレンダー、またはミキサーを使い粉砕する。
ブレンダーがあると鍋のまま粉砕できて洗い物が減って便利です。

pan2.jpg

5、牛乳と小麦粉を泡立て機でよく混ぜておき、4へ様子を見ながら少しづつ入れて混ぜていく。
これでポタージュの完成。ここまででも充分おいしいです。

6、小さく切った鶏肉と、縦3つくらいの長さに切ったしめじを入れる。
バターか油で炒めて入れればおいしいのですが、カロリーと脂肪分減のため炒めず入れます。

7、火が通るまで煮込んだら完成。
少し時間をおいて落ち着かせるとさらにおいしいです。
コーヒーフレッシュを1コとパセリ微塵切りをかけて召し上がれ。
おいしさを追求したい方は生クリームをかけてどうぞ。

スープの味が濃厚なのでしめじをお肉と間違えて野菜嫌いな人もすいすい食べられますよ。
1歳のおチビにも好評でした。


もしも余ったら、翌日はごはんと混ぜてチーズ入れて煮込むとおいしいです。
カレー粉をちょっと加えるとまた違った楽しみも出来ます。




↑ランキングに参加しています。これいいね!だったらポチして下さい。



Posted by まりあっち*
comment:4   trackback:1
[洋食]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
カシューナッツ・ジェノベーゼペースト
今日はカシューナッツを使ってジェノベーゼソースを作ってみました。

ジェノベーゼ1

ジェノベーゼ!!ボーノ!

うわ!これ予想以上に素でめっちゃおいしい!!
旦那サンも大絶賛。

お肉につけて食べると非常においしいです。
もうおうちに居ながらレストランでアンティパスト気分。


ペーストだけ作っておけばコールドミートで簡単に前菜が出来ます。
今日はローストポークですが、ローストビーフ、生ハム、ロースハムや
ちょっとあぶった厚切りベーコンなんかもう、至福の喜びです。
どっちかっていうとしょっぱい豚肉系に合わせると威力を発揮するようです。
もちろん、パスタにも使います!
フランスパンにソースつけながら食べてもおいしいです。

カシューナッツは疲労回復効果のあるビタミンB1を含み、またカシューナッツはオレイン酸
を含んでいるので動脈硬化予防、血液サラサラ効果が期待できます。
オイレン酸は不飽和脂肪酸なので血中コレステロールを低下させます。
老化防止の救世主であるビタミンEを豊富に含み、亜鉛、カリウム、マグネシウムなどの
ミネラルをバランス良く含んでいる。

含まれる亜鉛は、血糖を下げるホルモンであるインシュリンの構成成分となる。また、カシューナッツには成長ホルモンの
合成に関与するアルギニンも含まれ、体脂肪の代謝を促す働きがある。さらに食欲を抑制する効果もあり、
食べ過ぎ防止にも役立つ。ただしエネルギーは高いので、量は抑えめに。

ってことでナッツはおつまみ以外であまり口にする機会がありませんが、少量づつ摂取するといいと
聞いたことがあるので料理に少し入れてやるといいと思うのです。

オリーブオイルもオイレン酸を多く含み、オレイン酸は、体内で合成が可能な一価不飽和脂肪酸で、
オリーブオイルやナッツ類におおく含まれています。他の脂肪酸と異なり、
酸化しにくい特徴があり発がんの危険性がある「過酸化脂肪酸」をつくりにくいのが特徴的です。
体に油がつきにくい、と管理栄養士さんから聞いたことがあります。
だからうちは油はオリーブ油を使っています。
バターは風味づけにちょっとだけ。


ちょっと話が難しい方向へ行きました。
とにかく体にいい食べ物を食べたいですよねぇ。
しかもこれ、超旨い。作ってソンはない~♪

バジルが安かったの。
それで、パルミジャーノレッジャーノが半額だったの!!
うわー。嬉しい。380円でタップリ作っちゃいました♪

むむむ。このパルミジャーノすごくおいしい・・・。
シマッタ。ペコリーノ・ロマーノも買ってくるべきだった!(半額だったんだもの)
今度あったらカルボナーラ作ろう、そうしよう。

ジェノベーゼ3

*******材料(1瓶分)**********

※画像の瓶が大きいので分量は半分で書いています

バジル(生葉)一袋
カシューナッツ 20g
パルミジャーノ・レッジャーノ(ハードタイプナチュラルチーズ) 20g
にんにく 2かけ
オリーブオイル(エクストラヴァージン)100ml
塩 小さじ1


*****作り方*********

1、バジルはよく洗い、葉だけにしてザルにあげて水気を切る。

2、ブレンダーかフードカッター、またはミキサーを使いカシューナッツ、チーズを粉砕する。

3、バジルとにんにくも入れて粉砕。

4、オリーブオイルを少しづつ入れながら粉砕し、乳化させる。
瓶の中身のように乳化してトロリとしたら塩を入れて混ぜ、出来あがり。


************************

うわー。
楽しみだなぁ。これを元に炒めるときに合えたり、
魚介類や肉にディップして食べるとおいしさが広がりそうです。

旦那サンが滅茶苦茶気にいって超絶旨いって喜んでいます。
タップリ作ったのですが、2、3週間で使い切れない量(書いた分量の2倍作った)ので
離乳食用の冷凍カップ(数個入りで100円)に入れていくつか冷凍しておきます~
解凍の際は冷蔵庫で自然解凍して下さい。

コツなんか特にないですが、ハードタイプのナチュラルチーズを使って下さい。
チーズがおいしいとすごくおいしく出来あがります。

もしなければパルメザンチーズでもいいですが、
後ろの表記に「プロセスチーズ」と書いてあるのではなく「ナチュラルチーズ」と
書いてあるのをおすすめです。

「プロセスチーズ」は加熱してあるので乳酸菌がいません。
「ナチュラルチーズ」は菌が生きているので体にも作用していいのです。



さて、そんな我が家のごはん。
ジェノベーゼ2

めっちゃご家庭のごはんって感じですw
普通に白いごはんにも合うのです。
玉ねぎと豆腐のお味噌汁と白米で頂きました。

手前の皿、ちびっこギャングがしょくぱんまんのねじまきおもちゃを
そぅっと手を伸ばして盛り付け加えてくれたので若干荒れておりますw

奥のお皿は里芋とアスパラをラップしてチンしてから
バターと塩コショウでシンプルに味付けしただけ。
これもジェノベーゼソースをつけて食べました。

里芋はチンすると簡単に皮がむけるので便利。


その横は・・・・・・
キャベツを手で簡単にちぎってラップしてチンして冷水に取って冷ます。
レッドオニオンを水にさらしたら水きりして両方を白ゴマとだししょうゆで和えてかつお節のっけ。
簡単です。



↑ランキングに参加しています。ポチして頂けると嬉しいです。










Posted by まりあっち*
comment:4   trackback:0
[洋食]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
焼き野菜のジュッ。鶏レバーオイル漬け添え
レバー嫌いさんも、野菜嫌いさんもおいしい!と必ず言ってくれる一皿です。
オイスターソースで味付けした鶏レバーのオイル漬けと、
その残りの旨みタップリ入った漬けこみオイルを高温に熱して焼き野菜にジュッ!と
おいしそうな音をさせてかけたワインに合うおつまみです。

beji1.jpg

バケットに具やオイルをつけたり乗せたりしてもおいしいです。
食べるときはオイルをジュッ!したら野菜をよくオイルでまぜまぜ和えて食べて下さいね~

鶏レバーのオイル漬けは意外と時間もかからず簡単に出来ます。
オイルに漬けておけば冷蔵庫で1週間は持ちますから常備してパッ!と出せるおつまみなのです。
そして実は、この焼き野菜こそ、野菜嫌いさんもおいしい、おいしいと召し上がってくれる
オイル漬けを作ったら作らなくちゃソン!という一皿です。
是非、セットで作ってみて下さいね!


****材料(2人分)*******

A オイル漬け

鶏レバー   200g
オリーブオイル 100ml(鶏レバーが容器に入れてかぶるくらい)
オイスターソース 大さじ1
塩  少々

唐辛子輪切り(ドライ) 4,5個
ハーブ(ローズマリー、タイム、ローリエ)

*ハーブはローリエ以外は出来れば生のもの。
なければパセリやドライのローリエだけでオッケーです。

ローズマリー、タイムは強いのでベランダやお庭に植えておくと勝手にぐんぐん成長するので
植えて置くと重宝しますのでおすすめ!お花も綺麗で可憐なのが咲きますヨ。
ちなみに、レバーの横に飾ってあるのがタイムです。




B 焼き野菜のジュッ

ミニアスパラ 1/2束
プチトマト 5個くらい
パプリカ(黄) 1個
舞茸 1/2パック

鶏レバーが漬かっていたオイル 30~40ml
玉ねぎ 1/8個
にんにくチューブ 2センチくらい
塩 ひとつまみ





****作り方*****

<鶏レバーのオイスターソース、オイル漬け>

1、鶏レバーは一口サイズに切り、流水でよく血抜きする。

2、水きりしておいた鶏レバーをテフロンの鍋かフライパンで乾煎りし、オイスターソースをかけて
水気がなくなるまで煮詰める。

3、耐熱容器に2を入れてローズマリー、タイム、ローリエ、唐辛子を入れ、上からオリーブオイルを
レバーが隠れるまで入れ、塩を2つまみ程入れ混ぜる。
*しょっぱいな、とこの時点で思っても翌日にはちょうどよくなります。

4、冷蔵庫で一晩。




<焼き野菜のジュッ>

1、パプリカはフォークに刺してガスの火で表面が黒くなるまで焼く。
トマトは魚焼きグリルにアルミホイルを敷いて中火で途中ひっくり返しながら
皮が破れてくるまで焼き(どちらもすぐ焼けます)、流水で皮を落とす。
つるん、と綺麗な中身が出てきます。

*魚焼きグリルがない、ガス火じゃない場合はオーブントースターで焼けます。


2、ミニアスパラと舞茸を魚焼きグリルにアルミホイルを敷いて弱火で焼き色がつくまで両面焼く。
舞茸は軽く縦に裂いて並べて下さい。

3、パプリカ、ミニアスパラは食べやすい大きさに切り皿に他の野菜と共に盛り付ける。

4、小さい鍋かフライパンに鶏レバーを漬けたオイル、にんにくチューブ、玉ねぎのみじん切り、
塩ひとつまみを入れて沸騰するまで加熱する。

5、オイルが沸騰したら熱いまま焼き野菜の上からまわしかける。

6、鶏レバーを添えて完成。



工程を書くと面倒くさそうになっちゃいますが、
やってみると読むより簡単です。
日頃不足しがしな鉄分、カロチン、リコピン、それにアスパラギン酸までいっぺんに摂取できます。
おいしく飲んで食べて明日も頑張ってネ!



サントネージュ『酸化防止剤無添加有機ワイン』レシピコンテスト参加中

サントネージュ『酸化防止剤無添加有機ワイン』には
赤は鶏レバー、白は焼き野菜のジュッが合うかな~
どちらもおいしく頂けます!



↑ランキングに参加しています。
いいね!と思ったらポチして下さると嬉しいです。








Posted by まりあっち*
comment:4   trackback:0
[洋食]  thema:うちのごはん - genre:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。